開店してから物語

2012年11月12日

カノシェ開店してから物語1


「カノシェ開店してから物語」 その1

ですが、、、

花屋さん開業を考えている方の参考になるかもしれないので、


どんな観点で、今の場所を選んだかを書いて見ますね!


まず、花屋の立地ですが 大きく分けると4つ。

●新宿駅などの、いちげんさんが多く通る場所
●商店街など地域密着の場所
●オフィス街
●営業中心で仕事を取る(人通りは無くて良い立地)


どれが一番良いかは、開業する人の好みなのでなんとも言えませんが、

カノシェの場合は、

修行時代の代官山が いちげんさんが多く通る場所にあたり、

花屋さんではとても借りられないくらい家賃の高い場所なのに
ちょっと苦戦しました、、、。


やっぱり、住んでいる人が少ないと難しいと痛感した事と、
お客さんと仲良くなれる店が理想なので

商店街など地域密着の場所を選びました。


詳しく書くと、、、


<<希望の条件>>

●住んでいる方と仲良く楽しく働きたかったので
住んでいる方の多い場所

●人通りのある一階のお店

●代官山からのお付き合いのあるレストランやオフィスへの
毎週届けるお花の仕事を引き続きおこなえる場所

●すぐ近くにお花屋さんが少ない場所


<<プラスアルファの希望>>

●病院や会社や駅に近い

●公会堂など 人がたくさん集まる場所が近い


上記のような希望を胸に 探しまくりました!


お花屋さんは通常、6坪くらいの広さが一般的なのですが
師匠のアドバイスを聞き


落ち着いたらお花のレッスンをするかもしれませんし
いろいろやりたいことが出てくると思うので

10坪以上の広さを探しました。


家賃は、、、そんなにたくさん払えないので なるべく安い
ところに絞りました。


お店探しはとっても大変でしたが、どうにか曙橋に出会えました(^▽^)


今日はここまで。

次回は いよいよ開店のお話です!!





人気ブログランキングに登録しました。
↓↓良かったらクリックしてくださいね★
人気ブログランキングへ




kanoche2 at 14:44|Permalink

2012年11月11日

カノシェ開店してから物語2



1997年 9月18日 コウジ、サワコが29才の年。
いよいよフローリスト カノシェ開店です(^▽^)


タクサンの種類と量のお花を仕入れてオープンしました。
(今では信じられない程 水上げに時間がかかってました、、、。)

お客様が来てくれるか、ドキドキでしたが


初日から、びっくりするくらいお客様が来てくださいました(^^)



今思うと、当時の曙橋近辺のお花屋さんは昔ながらの店構え。

世の中のチェーン店もお洒落な花屋さんが少ない時代に


オープンの2ヶ月くらい前から ガラス面に「9月18日 花屋開店」と
大きく告知して興味を持ってもらい


内装が進んで行くと、どんどんお洒落なお店ができあがってくる。



オープン前には、代官山でよく見ていた雑貨屋さんを参考にした
アロマグッズやハーブティー、ガーデニンググッズなどが陳列されて来て




期待感が高まっている所に いざオープン!!

初日から、びっくりするくらいお客様が来てくださいました(^^)



※少しづつ情報を出して期待感を高める効果を
ティーザー(じらし)効果と言います。
新商品を出すときや、フェアをするときに使えますね♪


そして 肝心のお花は、、、

珍しい花を中心に、多品種の花がならんでいて 鮮度、品質もいい感じ。

プライスは、市場で修行中にタクサンの花屋さんをみて、
流行っているお店の値段を参考にしたので 値ごろ感のある
価格だったと思います。

あの頃珍しい ミニブーケも作っていたので とても喜ばれました。


とりあえず滑り出し上々で、一安心(^▽^)



次回は、いよいよ開店後のお話です。

おたのしみに!!


人気ブログランキングに登録しました。
↓↓良かったらクリックしてくださいね★
人気ブログランキングへ



kanoche2 at 14:52|Permalink

2012年11月10日

カノシェ開店してから物語3



いよいよ開店後のお話です。


前回は とりあえず滑り出し上々で、一安心(^▽^)

でしたが、しばらく2人で頑張りました。


なん時ごろ売れるのか?
何曜日に休めばいいのか?


を調べるために 開店からの3ヶ月は 朝8時30分〜夜10時まで
無休で働きました。

今はできないかも、、、。


その結果

朝10時〜夜9時まで営業
隔週で 木曜日休み

に決定!!


開店してから 10年間くらいは 月に2日休みでした。

今、月に6日休めているのはスタッフさんのおかげです。
感謝 感謝です。


ハッピーブーケも どんな組み合わせが良いか 試行錯誤しながら決めましたよ!!

●その結果、単品よりも お花ミックス。そのまま飾れるように。
●出来れば 3種類入れると良く売れます。
●同系色より、何種類入っているのか が 分かりやすいように多色が好まれます。


あとは、

どうすれば お客さんが喜んでくれるかだけを考えながら
色々な工夫をしながら

1年後、、、


2人では手一杯になってスタッフさんを募集しました。


次回は 初めてのスタッフさんが仲間入りの巻 です。

お楽しみに。



人気ブログランキングに登録しました。
↓↓良かったらクリックしてくださいね★
人気ブログランキングへ



kanoche2 at 14:58|Permalink

2012年11月09日

カノシェ開店してから物語4



初めてのスタッフさんが仲間入りの巻 です。


おかげさまで、順調に忙しくなって 2人では手一杯になってきたので
アルバイト・パートさんを1名。 募集することにしました。

応募内容は

●週3回
●1日5時間位
●経験者希望

店頭で募集して、お客さんが応募してきたら断りにくいので 
求人広告をだしました。

あの頃は ネットが普及していないので
アルバイトニュース か フロムエーになります。

1回求人広告を出すのに 最低5万円〜6万円!!
いい人が来ないかもしれない事を
考えると 花屋さんには高い投資です。


思い切って広告を出した結果、、、。


10人近くの応募があり、 ホッとしました。


面接をして 3名が最終候補に残り

コウジ サワコで考え抜いた結果、●●ちゃんに決定しました(^▽^)


1人増えて まず感じた事は

「1人の力ってこんなに大きいんだ〜」ってこと。
そして、違う感性とセンスが入るとお店の幅が広がるな〜。ってことです。


忙しすぎるとおろそかになる

ハッピーブーケやミニブーケ。作り置きのギフトなど 
あるべき物がちゃんとある店頭に近づきました。


スタッフさんのおかげで、少し時間のゆとりができたので
新たな展開を始めました。


さて、何を始めたのでしょうか?


次回は、カノシェ新たな展開の巻です。

おたのしみに!!


人気ブログランキングに登録しました。
↓↓良かったらクリックしてくださいね★
人気ブログランキングへ



kanoche2 at 15:02|Permalink

2012年11月08日

カノシェ開店してから物語5



カノシェ新たな展開の巻です。

スタッフさん加入で 少し余裕ができたので 2つ新しい事を
始めました。

1つはやって良かった事。
もう一つは、、、、やらなきゃ良かった事です。


まず、やって良かった事は オープン当初から考えていた
アレンジメント教室(^▽^)


店頭に案内を出しただけですが、予想以上にたくさんの生徒さんに
来て頂けました♪

カリキュラム作りなど大変なこともありますが、来店のお客様より
仲良くなれるので とってもやりがいがあります!!

今でもカノシェの柱になってくれていますよね(^_^)


そして、やらなきゃ良かった事

それは 花の自動販売機です。
お茶の水にある●●病院の入り口に設置しました。


毎日アレンジを6個〜8個作ってお店の帰りに入れ替えます。
設置代は5年リースで 毎月 約5万円。


初めの頃は、まあまあ売れていて 頑張っているかいがあったの
ですが

お茶の水駅と病院の間に 花屋さんが出来て売上減少。

その2年後くらいに 駅の中に花屋さんが出来て売上が増々減少。


毎日ホワイトボードにメッセージを書いたり、
売れ残ったアレンジを店頭で500円で販売したり色々と努力をして
やっとリース代が払える状態になってしまいました。

5年間が終わった時には、本当にホッとしました〜〜。


花の自動販売機。
一番いけなかったのは、5年リースの仕事を始めた事。

始める時は良くても、数年後に環境がどう変わるかなんて誰にも
分からないですからね。

あれから、長期で投資の大きい事には手を出さない事にしました。

まあ、いま考えれば良い勉強になったという事で、、、


これからも「やらなきゃ良かった」って事は起ると思いますが、
なるべく被害が小さくてすむようにしていきますね!!


人気ブログランキングに登録しました。
↓↓良かったらクリックしてくださいね★
人気ブログランキングへ



kanoche2 at 15:05|Permalink