2010年01月

2010年01月28日

バレンタインデー



こんにちは! フローリストカノシェです(^^)


新年を迎え、2010年が始まった!と思っていましたが
もう1月が終わるんですね〜!あっという間ー!

この時期になると、女性も男性も
『あのイベント』が気になるのではないでしょうか?


そう、『バレンタイン』です!!(^▽^)♪


日本では、女性が男性にチョコレートをあげて愛を告白する
ドキドキワクワクなイベントですよね〜。

海外ではどんなイベントなのか、ご存知ですか?


【欧米では・・・】

クリスマスなどと同じ『記念日のイベント』として
恋人同士や家族などにプレゼントを贈るそうです。
赤バラのプレゼントが定番だそうです。

【台湾では・・・】

欧米と同じく恋人たちのイベントのようですが
バレンタインデーに該当する日は
2月14日と8月中旬(旧暦の7月7日)の2回あるそうです。


【韓国では・・・】

2月14日には女性から男性へチョコレートを。
3月14日のホワイトデーには男性から女性へお返しを。

ここまでは日本と同じですが・・・

4月14日に「ブラックデー」というイベントがあって
バレンタインデーに何ももらえなかった男性が
韓国料理のチャジャン麺を食べて自分を慰めるそうです!


国によってさまざまなバレンタインデー。
面白いですね(^^)

私は、チョコが食べられないので
いただいたチョコは 嫁さんのお腹に直行です(笑)。


皆さんのバレンタインが
素敵な一日になりますよう 祈りながら・・・


カノシェでは、お花でバレンタインのお手伝いをいたします!

チョコレートにお花を添えて贈るのも 粋ですよ☆彡

毎年大人気のハートアレンジはもちろん
小さなハート印の『めざまし時計』や『香りのサシェ』など
お洒落な雑貨と組み合わせた限定アレンジもご用意しています。

良かったら見てくださいね〜♪

http://www.kanoche.com/valentine2010.html


_______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お┃わ┃り┃に┃
━┛━┛━┛━┛

先日、甥っ子の成人記念のお祝いをしました。
平成元年生まれです(^^)

当時私は学生で、赤ちゃん移動用のカゴを
プレゼントした事を思い出します。

20年、、、感慨深いですね。
あの頃はまだバブル中でした。

新成人の方、いらっしゃいますか?
おめでとうございます!(^▽^)♪

前途洋々で頑張って下さいね。

応援してますよ!!



kanoche2 at 17:56|Permalinkフラワーメール 

2010年01月15日

還暦 古希 喜寿など、、お祝いのお花


早いもので1月も中旬になりましたが

新年 あけましておめでとうございます!

本年も フローリスト カノシェは
皆さまに喜んでいただけるよう、真心込めたお花づくり
精一杯がんばってまいりますので、よろしくお願いいたします!


2010年 第一弾のフラワーメールでは
「おめでたい!」にちなんで、お祝いの花贈りについて
お話をさせていただきます(^^)


カノシェでは、還暦、古希、喜寿などのお祝いのお花のご注文を
タクサンいただいています。

人生の節目を飾るお花なので、特別に気持ちを込めて
お作りさせていただいています!

還暦は「赤」というのは有名ですので
赤いお花を中心にお作りしています。

還暦以外のお祝いは、地方によって若干色が変わるそうなので
華やかで、長く楽しんでいただくことを考えてお花を選んでいます。

もちろん、お色やイメージなど お客様のご希望が最優先です(^^)


知っているようで以外と知らない。
還暦、古希のいわれなど調べてみました。

========================================

◎還 暦(かんれき) 60才 (赤)

生まれた年の干支に戻ることからつけられたもので
満で六十歳の祝いです。
赤ちゃんに還るという意味と、赤は魔よけの色ということから
赤いちゃんちゃんこ、赤いお花などを家族や近親者が贈り、
ますます元気にという願いをこめて祝います。

-----------------------

◎古 希(こき) 70才 (紫)

「人生七十古来稀也」という
唐の詩人杜甫の詩にちなんでいます。

-----------------------

◎喜 寿(きじゅ) 77才 (紫)

「喜の字の祝い」ともいい、草書で「喜」の字を書くと
「七十七」にみえるところから呼ばれるようになったものです。

-----------------------

◎傘 寿(さんじゅ) 80才 (金茶)

傘の略字が「八十」と読めるところから
80歳のお祝いは「傘寿」になったそうです。

-----------------------

◎米 寿 (べいじゅ) 88才 (金茶)

「八十八」をつめると「米」に通じるということによります。
近親、縁者を招いて祝宴を催し、
参加者に桝と斗掻や火吹竹を贈る習慣がありました。

-----------------------

◎卒 寿(そつじゅ) 90才 (白)

「卒」の略字は「卆」と書きます。
これは九十と読めるので、90歳のお祝いになりました。

-----------------------

◎白 寿(はくじゅ)  99才 (白)

「白」という字も99も、一を足すと百となることから、
99歳のお祝いになりました。

-----------------------

◎100歳…百寿(ももじゅ)・百賀(ももが)・紀寿(きじゅう)

百寿、百賀のいわれは100歳のお祝い。
紀寿(きじゅう)は、一世「紀」のお祝いです。

========================================

人生の大先輩。
元気で長生きしてほしいですね(^^)



kanoche2 at 17:54|Permalinkフラワーメール