2009年07月

2009年07月30日

百合を楽しもう♪


皆様 こんにちは! フローリストカノシェです(^^)

最近、各地で豪雨や竜巻などの異常気象が多発して
なんだか物騒な天候ですよね・・・

皆さんがお住まいの地域は いかがでしょうか?
異常気象、もう起らないといいですね。



美しい百合のお話で 癒されてくださいね(^^)


百合は お花屋さんで一年中楽しめますが
旬は 6月〜8月になります。

今が ちょうど旬ですね〜♪

暑さ厳しい夏にも 長く楽しめるんですよ(^^)


お花屋さんにある百合は 大きく分けて以下の3種類です。

● 大輪ユリ(ハイブリッドユリ)
● スカシユリ(透かしユリ)
● 鉄砲ユリ


これらの百合には 以下の共通の特徴があります。


【3種の百合 共通の特徴】

● 長く楽しめる
● 花粉で汚れやすいので 咲いたらすぐに取る
● 傷つきやすいので 優しく取り扱う


このほかにも、各百合にはそれぞれの特徴があります。


【大輪ユリの特徴】

● 花が大きくて豪華
⇒ おなじみのカサブランカもこのグループです
● 色・・・白、ピンクが基本
⇒ 最近は 黄色、赤に近いピンクもあります
● 香り・・・良い香りですが強いです
● ちょっと高価です


【スカシユリの特徴】

● 花びらの間から向こう側が透けて見えるため
この名前が付いたそうです
● 色・・・白、ピンク、黄、オレンジ、赤、グリーンなど
● 香り・・・ほとんどありません
● 花色も豊富なお手頃の百合です


【鉄砲ユリの特徴】

● 聖母マリアに捧げる花としても有名な清楚なイメージ
● 色・・・白のみ(稀に薄いピンクもあります)
● 香り・・・強くもなく弱くもなく良い香りです。
● ブライダルにも活躍しています


それぞれ 特徴を生かした楽しみ方ができそうですね♪


http://blog.goo.ne.jp/suzuki_no_yuri

上記URLは、新潟県の百合生産者さんです。

カノシェに遊びにきてくれた事があるんですよ!


百合の飾り方を詳しく解説してくださっています。
是非参考になさってくださいね(^^)

http://blog.goo.ne.jp/suzuki_no_yuri/e/6ba8c4a9b2447b7032828c2bf4585c3d



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 お┃わ┃り┃に┃
 ━┛━┛━┛━┛

先日、高校時代の友人と海に行ってきました。

場所は、千葉県の 御宿 という海岸です。

天気予報を聞き、雨を覚悟していたのですが
とても良い天気に恵まれました♪

嬉しくて 日焼けしすぎて 真っ赤になってしまいました(^^;

夏 真っ盛り!
お祭りや 花火も 楽しみですね(^^)




kanoche2 at 17:27|Permalinkフラワーメール 

2009年07月21日

花を長く楽しむ方法 その2



皆さん こんにちは! フローリストカノシェ 店長コウジです(^^)

3連休明けましたね。
楽しく過ごされましたか?

私は、お休みなしで頑張っちゃいました。

ありがたい事に、ウエディングやパーティーのお花、宅配のお花の
注文もタクサン頂き大忙しでした。ありがとうございます♪


夏本番まじかの今こそ、お花のパワーで
元気いっぱいの毎日を送りたいですね。

夏が旬のお花は 熱さに負けずガンバってくれますよ♪


以前のメルマガで お花を長く楽しむ方法をお届けしましたが
今回は 『その2』 をお届けします(^^)

【お花を長持ちさせる方法 その2】

●フラワーフード(延命剤)を花瓶に入れる

お花に栄養を与えてしっかり咲かせてくれます。
バクテリアを抑えて水を綺麗に保つ作用もあります。


ご家庭にあるモノで代用することもできますよ(^^)

●10円玉や漂白剤を入れる
⇒バクテリアを抑える作用があります

※漂白剤は1〜2滴でOK!

●砂糖を少量入れる
⇒お花に栄養を与えてくれます
※ 夏はバクテリアが増殖してしまうので
涼しくなったらぜひ試してみてください(^^)

こういった代用はテレビでも紹介されているようですね。

テレビを見たお客様が、漂白剤を入れすぎてしまったせいか
お花がすぐに枯れてしまった、とおっしゃっていました。

入れすぎないよう 注意してくださいね。



kanoche2 at 17:26|Permalinkフラワーメール 

キレイで長生きなお花をお届けするために


湿度の高いこの季節。

お花の生産者さんは 細心の注意を払ってお花を育てています。

大切に育てたお花を 市場に出す前に
『前処理』 という作業をします。


【生産者さんの前処理】

●花の老化を進める『エチレン』を抑える
●茎のバクテリアを抑える


こうして 生産者さんが良い状態に仕上げたお花は
わたしたち花屋で 更に長持ちさせるための処理を施します。

●お花に合った水あげ
●プロ用のフラワーフードで後処理


プロ用のフラワーフードはちょっと高価なので
後処理をしないお花屋さんもあるようですが…

カノシェではしっかり行っておりますので ご安心くださいね(^^)


なので カノシェのお花は 長持ちなんです♪


更に お家でひと手間かけると お花はもっと長持ちします。

是非 キレイなお花を 長く楽しんでくださいね(^^)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 お┃わ┃り┃に┃
 ━┛━┛━┛━┛

先日、「海のエジプト展」を観に 横浜へ行ってきました。

2000年ほど前に 海に沈んだ幻の古代都市から引き上げた遺物が
展示されるということで、すごく楽しみにしていました(^^)

5メートルもある最大級の巨像。
最後のファラオ(王様)の頭像。
エジプトの香り。
幻の年のCGなど…

見所いっぱいで すごくワクワクしましたよ!

お好きな方にはオススメです♪

_______________________________

kanoche2 at 17:24|Permalinkフラワーメール 

2009年07月01日

花のお仕事 プリザーブドフラワー


皆さん こんにちは! フローリストカノシェです(^^)

今日から 7月楽しい夏にしたいですね。

じめじめとした梅雨は気分まで滅入りそうになってしまいますが
そんなときは 綺麗なお花で癒されてくださいね♪


ところで皆さん、『プリザーブドフラワー』ってご存知ですか?

ここ数年、だいぶ浸透してきているお花で
主に、バラとカーネーションが出回っています。


【プリザーブドフラワーの加工工程】

1.咲いた状態の生花の色を特殊な液で取る
2.2つめの液で長持ちをする加工をする
3.3つめの液でオーガニックの色をつけて、完成。


すごく手間のかかる作業で
生花と比べると、一輪一輪が高価なお花になります。

特徴は、とにかく長持ちすること(^^)


日本には、1993年に入ってきたそうです。

当時は10年くらい持つと言われていましたが、
日本の環境では、良い状態で3年ほど楽しめると思います。

花色も豊富なんですよ〜!

最近は、花だけでなく葉っぱ類もプリザーブドで揃ってきています。
プリザーブドフラワーに向いた器も豊富なのでイメージにあわせた
アレンジメントができるようになりました。

【プリザーブドフラワーの注意点】

1、湿気や水分に弱いです。生花に見えますがお水は
  あげないで下さい。
2、強い日があたると、色あせします。
  出窓などに置かないでくださいね。


カノシェのホームページでは
プリザーブドフラワーのコーナーはありませんが、
ご要望によって、オーダーでおつくりしています(^^)

もしご希望があれば、メールでご相談くださいね♪

生花に比べて加工に時間がかかるので
少し余裕をもってご注文いただければと思います。


そのうち、定番商品としてホームページにアップするかも!?

楽しみにしていてくださいね♪




kanoche2 at 17:22|Permalinkフラワーメール 

アンスリューム



夏にピッタリ!!トロピカルムードたっぷりなアンスリューム♪

赤いハート型で、独特な質感のお花です。

写真はこちら
http://e-lll.net/color-flowers/red-flowers/mickeymouse-anthurium.html

赤い部分は「仏炎苞(ぶつえんほう)」と呼ばれ、
実際のお花は、真ん中から出ている白い筒状の部分なんです。


花持ちはとてもよく、2週間ほどもちます。

夏の花のイメージがありますが、今は真冬を除く通年
出回っているんですよ。

10年くらい前はほとんどが赤一色でしたが
今は白、グリーン、ピンク、茶色など、豊富な色が揃っています。


大きさは 5cmほどの小さなものから大人の顔くらいまで!

びっくりするくらい大きなアンスリュームもあるんですよ。


いろいろな色が出てきているので、
イメージに合わせて生けられますね!

華やかにしたい時は 真っ赤なアンスリューム♪

薄い茶色や、黒に近い茶色のアンスリュームなどを入れると
秋冬の、とてもシックでお洒落なイメージになります。


長持ちで変わった形なので、
アンスリュームだけをお家に飾るのもオススメですよ(^^)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 お┃わ┃り┃に┃
 ━┛━┛━┛━┛

皆さんはコンサートによく行かれますか?

私は、ここ10数年ご無沙汰でしたが
最近、すごく久しぶりに行ってきました。

行ったコンサートは、「布袋寅泰」さん。
BOOWYのギタリストだった人です。

観客は 8割くらいが男性で、
コンサートの始まる15分くらい前から
野太い声で「布袋」「布袋」のコールが!

はじめから度肝を抜かれて印象的でした。

コンサートはロックで、ノリノリのいいコンサートでした(^^)
すごくスカッとしましたよ。

他の人のコンサートにまた行ってみたくなっちゃいました!

オススメがありましたら教えてくださいね。

_______________________________

kanoche2 at 17:21|Permalinkフラワーメール