2008年12月

2008年12月26日

年末年始のお知らせ


こんにちは(^▽^) フローリスト カノシェです。

楽しいクリスマスを過ごされましたか?

私は、皆さんのクリスマスが楽しくなるお手伝い!
クリスマスのお花作りで大忙しでした。
 
チキンはおいしくいただきましたよ(^^)

クリスマスも終わり、今年も残り数日になりましたね。

カノシェの年末年始のお知らせです

●お店のお休み  1月1日〜4日 
●宅配のお休み  1月2日着〜5日着 

ややこしいですが、よろしくお願いしますね♪


■年末にしかお目見えしないお花を簡単にご紹介

代表的なのが「松」と「千両」です。
すごく長く楽しめるので 年末だけではもったいと花屋的には
思うのですが、、、

季節感があっていいですよね♪

●松は長寿を表す縁起のよい木とされています。

若松 根引き末 苔松 門松 など色々な種類の松がお目見え
します。

皆さんに一番 なじみ深いのは「門松」でしょうか?
中央に竹が数本立っている立派な 門松 が目に浮かびますね。 

それ以外にも 胸丈くらいの長さの松に輪飾りをする
門松もあるんですよ。
門や玄関さきに1対で飾ります。

花束やアレンジメントには 小さめな 若松をお入れすることが
多いです。


●千両は先端に 赤や黄色の実をつけた植物です。
深いグリーンの葉と 赤い実のコントラストがとても綺麗です♪

長持ちな植物ですが 1つだけ注意が必要です。

短くする時は、ハサミで切ると 水が落ちやすいんです。
必ず、トンカチなどで砕いてあげて下さいね。

ご紹介した「松」と「千両」に ハボタンや水仙 金銀の柳などを
加えると ぐっとお正月らしくなりますよ!


師走の花風景 写真はこちら
http://blog.kanoche.com/archives/2007-12.html#20071229


もし、お花のご用命がありましたら 備考欄に 「お正月用」と
ご記入下さいね。

縁起の良いお花いっぱいでお作りいたします(^^)

_______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 お┃わ┃り┃に┃
 ━┛━┛━┛━┛

今年最後の「季節を楽しむフラワーメール」をお届け致しました。
今年1年 本当にありがとうございました。


2009年が良い年になりますように!

良いお年をお迎えくださいね(^^)


_______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

kanoche2 at 16:43|Permalinkフラワーメール 

2008年12月16日

お花屋さんの仕事〜仕入れの話


こんにちは(^▽^) フローリスト カノシェです。

今年もあと 残り半月になりますね。
終わりよければ全てよしです。

いい一年の締めくくりにしたいですね。

お花屋さんはこれからクリスマス 年末のお花と大忙しです。
頑張るぞー!!


今回は 仕入れについて、ご紹介しますね〜(^^)


東京の市場では
切り花の仕入れは 月・水・金曜日 と決まっています。

なので、一番新鮮なお花を購入したい!という時は・・・

●お店で買う時
※ → 仕入れ日の夕方に購入

●宅急便でお届けの場合
※ → 仕入れ日の翌日到着になるように購入

これを覚えておくと、一番新鮮なお花を買うことができますよ♪


仕入れ方法は いくつかありますが、
お花の仕入れと聞いて、皆さんが一番イメージするのは
『セリをしている場面』 でしょうか(^^)


【豆知識】 仕入れ方法


●一般的な市場のセリ

■手ゼリ■
一般の人が分からない 暗号(手の形と言葉)でセリをします。

「セリ上げ方式」と言って
安い価格から始まり 徐々に価格が上がり、
一番高い値をつけた花屋さんがセリ落とします。


●一部の大型市場

■機械ゼリ■
暗号なしで 機械を使ってセリをします。
暗号がないので、新米花屋さんも買いやすいです。

「セリ下げ方式」と言って
相場より高い価格から機械のメーターがゆっくり下がって行き、
一番高い価格でボタンを押した花屋さんがセリ落とします。

セリ上げ方式よりもスピーディーにセリが進みます。


他に、

●先取り
●仲卸
●産地から直接仕入れ
●インターネット仕入れ

と、セリ以外にも 仕入れ方法はさまざまあるんですよ(^^)

どの方法にも良いところ、弱いところがありまして、

カノシェでは、お花のご注文内容によって 上の仕入れ方法の中
から一番良いのはどの方法か考えて、皆様に喜んで頂けるお花を揃
えられるように頑張っています♪




kanoche2 at 16:37|Permalinkフラワーメール 

今が旬のポインセチアとシクラメン


この時期、カノシェの店頭では
ポインセチアとシクラメンの鉢花が大人気です!


【ポインセチア】

鮮やかな赤と緑・・・置くだけでクリスマス気分ですね(^^)
手のひらに乗る小さいタイプが人気です。


ポインセチアの赤の部分。
実はこれ、お花じゃないってご存知でしたか?

この赤の部分は「苞(ほう)」と呼ばれる、
萼ともまた異なる葉なんです。

今では品種改良が進み、花苞の色が赤だけでなく
ピンク、クリーム、白、褐色のポインセチアも登場しています。


ポインセチアはもともと
インディアンが生活に役立てていた植物でした。

その赤と緑の色から
赤はピュアなキリストの血を。緑は農作物の生長を表していると、
キリスト教の修道僧が 誕生祭などに使うようになったそうです。

枝が折れやすいので注意してくださいね。
もし折れてしまったら、折れた枝の下1センチ位をお湯にしばらく
漬けてから 花瓶にいけると1週間くらい楽しめますよ。


【シクラメン】

基本的に室内で育てますが、
最近は寒さに強く屋外でも育てられる
「ガーデンシクラメン」もあります。


シクラメンの花の部分が「かがり火」のように見えることから
『カガリビバナ』 とも呼ばれるんですよ(^^)

現在では品種改良が進んで
たくさんの色のシクラメンが彩りを加えてくれていますね♪


「冬の花」の代名詞のようなシクラメンですが、
高温多湿を嫌うシクラメンは 夏には葉を落として休眠します。

気温が低く、乾燥した場所を好むので 冬に強いお花なんです。

「冬の花」の代名詞になっているのも 頷けますね(^^)


_______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 お┃わ┃り┃に┃
 ━┛━┛━┛━┛

駒込駅近くの六義園へ紅葉を見にいってきました(^^)

赤のグラデーションが 素晴らしく綺麗でした!

夕方からライトアップもされて とても幻想的でしたよ。
(ライトアップは12月14日まででした。来年いかがですか?)

12月4日の撮影です。よかったら見て下さいね。
(嫁さんのブログです。写真は私 店長コウジ撮影です。)
http://blog.kanoche.com/archives/2008-12.html#20081213

_______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


kanoche2 at 16:36|Permalinkフラワーメール